English Česky 日本語 Russian

中国で初のナノファイバー製造装置実機展示

29.10.2014


エルマルコは2014年11月11日から13日まで中国上海にて開催される「第5回ろ過分離アジア・第8回中国国際ろ過分離展」(The 5th Filtration & Separation Asia & The 8th China International Filtration & Separation Exhibition, 略してFSA 2014)に出展、中国では初となる実機の展示およびナノファイバー作製のデモンストレーションを行います。


深刻な大気汚染問題を抱える中国で熱い注目を集める「フィルター」、「ろ過分離技術」に特化したFSA 2014は中国のみならず日本、韓国、インドなど近隣諸国からも多くの来場者を見込んでいます。
2年おきに開催されるFSA 2014に、エルマルコはナノファイバー製造装置のリーディングカンパニーとして3回目の出展、そして本年はナノファイバー製造装置の実機(NS 1WS500U)を展示いたします。中国では初となる実機の展示、そしてエルマルコ独自の「ナノスパイダー」テクノロジーによるナノファイバー作製の実演をご覧いただく予定です。
また、ナノファイバーを利用したフィルターのサンプルも展示し、ナノファイバーをフィルターに応用することの利点をご紹介いたします。


                                                ※(写真右)NS 1WS500U 研究開発・少量生産用ハイエンドモデル

 

■ ブース番号 No. 132
Graham C (Hong Kong) 社との共同ブースです。

 

■プレゼンテーション
2014年11月11日14:00-16:00のうち30分プレゼンテーションを行います。
講演タイトル「HVACおよびガスタービン・フィルターにおけるナノファイバーの効果について」

 

「第5回ろ過分離アジア・第8回中国国際ろ過分離展」
2014年11月11日-13日 会場:INTEX 中国上海
http://www.cnta-co.com/english/index.asp